読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華を追いかける日々

ここが俺たちの信じる場所だから

幸せ願う歌よ 響き渡れ

ブログを開設して1年が経ったみたいです。はてなブログからメールが来て気づきました。 改めてこの1年たくさん好きを更新し続けてくれた顕嵐くんに感謝。 2/28のABC-Z 今夜はJ's倶楽部 を聞いて、顕嵐くんの感性が言葉がやっぱりかっこよくて素晴らしくて好…

君だけが君らしいから

最近、ファン求めてるものと、君の表現が噛み合ってない気がすることがある。 きっと、大きなずれじゃない。君は需要もファンが見たい姿もきっとわかっているし、いつも遅かれ早かれ実現してくれる人だと思ってる。感じるずれもファンの総意に対してのずれで…

大切なもの

勢いだけでちょっと前に書いた記事だけど、消化したくて公開しちゃいます 今、君の大切なものはなんですか? 顕嵐くんの幸せを願って、顕嵐くんがもっともっと輝けることだけを願った入所記念日。 たくさんの顕嵐くんを見ようと思って見てたけれど、ほとんど…

君の輝く未来

君がジャニーズとしての夢を追いかけ続けて6年が経とうとしている。 君の一瞬の輝きをどこかに収めたくて。もっとお仕事ください。もっと輝こう。もっともっと大きくなろう。 これからもずっと毎月少クラに出る。Jr.大賞で恋人にしたいJr.上位。ゴールデン…

さあ、秋を越えようじゃないか

ABC-Z SLT に1公演だけでしたが、お邪魔させてもらいました〜! 夏の終わりに想うこと。 - 華を追いかける日々 思わず前置きをしたので、心境のメモみたいなのをつらつらと 顕嵐くんはやっぱりかっこよかった。可愛かった。たくさんのことを思ったし、たくさ…

未来への一歩

何かを切り口に書こうかな…なんて考えたんですけどそんな器用なことできないので、幸せを願うだけ願って短めでいきたいと思います。(たぶん長いとか言わないで) 顕嵐くん。お誕生日おめでとう。 ようこそ。阿部顕嵐(19)の世界。 私が好きになった頃、すでに…

"あたりまえ"が変わるとき

とりあえず無言で置いておきますね 25日から、何人もの方の想いを見させてもらいました。たくさん共感して、たくさん泣いて、たくさん思い出して温かい気持ちになって。 皆さんみたいにうまくないけれど、私も何か私なりに文字にできたらと思いました。 私が…

顕嵐担によるあらちか論

※当時の自分の文章が嫌で加筆修正しました。(2016/11/24) Jr.担してたら1度は聞いたことのあるだろう 「あらちか」 Jr.の阿部顕嵐くんと宮近海斗くんのコンビのことを指すんですが、かれこれ4年以上呼ばれてる上に根強い人気を誇るんですよね。 なぜあらちか…

トラジャ弟に愛を叫べ

もしも。 顕嵐くんに新しい帰る場所ができて、そこが彼にとってのホームとなれる場所で、更にどんどん高みに目指せるところで夢をそこで叶えたら。 こんなことを考えました。 その時、私は彼らのことを思い出として語ることができるのか。こんなに素晴らしい…

彼らという支え

テストでありえない点数を取った学生です。私は嫌なことがあると、嵐さんにはまたは顕嵐くんを見て立ち直ります。癒されます。というのを前置きとして、現実を考えてみた。 嵐さんに対するモヤモヤ いつもの習慣で寝る前にMUSICDAYを再生する。 にのちゃん映…

Travis Japanに歌ってほしい嵐セレクション 後編

はい、やってきました後編!!!!! 前編 Travis Japanに歌ってほしい嵐セレクション 前編 - 華を追いかける日々 とりあえず前編が3500文字ぴったりで終わるという幸せを噛み締めての後編。 いざ、9人で歌ってほしい嵐さんの曲です! Travis Japan編 ココロ…

Travis Japanに歌ってほしい嵐セレクション 前編

ちょっと考えたらTravis Japanに嵐さんのこの曲歌ってほしい!ああ! ってなりましたので妄想ダラダラでいきたいと思います 誤字脱字はご了承ください。異論認めます。 個人の意見なので「あーそう思うんだー」ってぐらいでみてくださいね!? まず、Travis …

出会えた奇跡に祝福を

私事ですが、本日で一応顕嵐担になって2年です。 去年は某青い鳥さえもやっていませんでしたのでスクショ9枚分もの想いをタイムラインに載せるという迷惑行為にて完結したんですが、 今年はこんなに便利なものがある! ってなわけで書かせていただきます。 …

現実から逃げるためのお話

私は阿部顕嵐担であり箱推しではない。基本スタンスとしては顕嵐さんが輝ける場所が大好きで 、セクボだとかトラジャだとかかわいい!萌え!なに!!!とはなるけれど、コッチしかだめ!とかなるような箱推しではなくて。まあ今でも一応それは変わらないんだ…

始まり。

少し興味本位でただただ思いを綴っていくもの作りました。 初回なので少しだけ私の話を。 幼稚園の頃。タッキーが好きでした。 アルバムの初回盤買ってもらってお母さんと見てました。母がジャニヲタという環境の中育ったので身近であり、憧れだったのです。…